ゴルフスイング・カメラ - KiZuKi

Border rounded

ゴルフスイング・カメラ - KiZuKi

私もずっと使っているアプリですがシンプルで特に癖がないのでとても使いやすいです。課金はなく広告バナーが下に表示されますが不快に感じたことはありません。動画に線や丸印を書き込むことも出来ますしスロー再生や下のバーをスクロールさせることで任意のスピードでコマ送りすることもできます。一応2つの動画比べることも出来ますがiPhoneだとかなり小さくなってしまうのであまり使っていません。

イマイチな点は線や丸印を引いた動画を保存することが出来ない点、角度を測ったりや垂直な線が引けない点、あとは(自分の端末だけかもしれませんが)動画をカメラロールから読み込むときに時間がかかる点などがあります。

シンプルなアプリですので初心者の方でも問題なく使えるのでオススメです。

Wondershot

Border rounded

Wondershot

このアプリはkizukiでは出来なかった角度を測ったり、垂直な線を引けました。しかも「カメラロールに出力」というのがあったのでテンション上がって押したら「有料版のみで。。。」というポップアップが(笑)ただApp Storeを検索しても有料版は見つかりませんし、サブスクリプションの動線もありませんでした。更新が1年前ですしもう開発も止まってメンテナンスもされていないようですので積極的に使うことはないかもしれません。

Mirror Vision

Border rounded

Mirror Vision

このアプリはメインの機能はスマホで撮影した動画がストリーミングで近くに置いたiPadなどでリアルタイムに確認できるところです。

ただしこれまで紹介したアプリ同様線を書いたりすることが出来ます(調査時点で不具合なのか角度を測る機能が23度固定で変更出来ないようになっていました) 。線を追加した合成動画も出力出来ないようです。

ミラーリングの機能は月額380円で課金すると使えるようになるようなのでもしかするとその他の機能も使えるよになるのかもしれません。

無料ではkizukiとほぼ一緒ですがスクロール再生以外にも1フレームずつ進めることができるのでこれは便利ですね。iPadを持っている方にはこのアプリが一番オススメです。fujimontiさんも使っているようです。

最後に

この手のアプリは結構ありますがほとんどメンテナンスされていなかったり、開発が止まってたり、UIがイケてなかったり、「これだ!」というアプリがないように思います。

最近はのっぴきならない事情で練習場すら行けてないので落ち着いたら更にアプリを研究していきます。最終的には個人でスイング解析アプリを作るかもしれません。

では。